na-kkun's life

Webディレクター兼エンジニア、テクニカルライターとして技術系記事を中心に企画・執筆活動をしています。たまに変なこと書きます。

読書・書評・感想

仕事を素早くこなしたいなら「ロケットスタート時間術」がオススメ

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である作者: 中島聡出版社/メーカー: 文響社発売日: 2016/06/01メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (8件) を見る個人的に面白かった本なので紹介します。本書は元マイクロソフト…

フリーランスになるためのオススメの書籍10選

はじめに フリーランスはなろうと思えば誰でもなれますが、実際には理想とのギャップや思わぬ落とし穴があったりして、常に廃業と隣り合わせです。 フリーランスとして、継続して働くためには、さまざまな知識やスキルが必要になります。 勢いで始めて成功す…

人生を変えたいならば『本音で生きる』を読んでみる事をオススメします

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)作者: 堀江貴文出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/12/05メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る はじめに 時間は誰に取っても有限です。後悔しない生き方をしたいならその場しのぎ…

人生は二回、生きられる!『未来の働き方を考えよう』の感想

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる (文春文庫)作者: ちきりん出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/11/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る はじめに ちきりん著『未来の働き方を考えよう』の読書感想です。 今までのように政府…

思考能力を高めたいなら『自分のアタマで考えよう』がオススメ!

自分のアタマで考えよう作者: ちきりん,良知高行出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2011/10/28メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 30人 クリック: 893回この商品を含むブログ (155件) を見る普段いかに自分のアタマで考えていないか?考えるために…

『満員電車にサヨナラする方法』を読んでクラウドソーシングの未来が見えたかも

満員電車にサヨナラする方法 ~時間と場所にとらわれない新しい働き方~作者: 秋好陽介出版社/メーカー: ビジネス社発売日: 2013/12/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る はじめに 現ランサーズの代表取締役である秋吉陽介氏が「時…

仕事も恋も交渉次第!『交渉力を強くする』の読書感想

「交渉力」を強くする―上手な交渉のための16の原則 (ブルーバックス)作者: 藤沢晃治出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/12/21メディア: 新書 クリック: 2回この商品を含むブログ (5件) を見る はじめに 「交渉」と聞くと、ビジネスや政治でのやりとりをイ…

すぐにやることの重要性『なぜか、仕事がうまくいく人の習慣』

なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣 (PHP文庫)作者: ケリー・グリーソン,楡井浩一出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2003/04/02メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 208回この商品を含むブログ (37件) を見る古い本ですが、今でも通用するノウハウが満載…

とと姉ちゃんのモデルとなった「暮しの手帖」は生活の知恵が詰まった雑誌でした

現在放映中の朝ドラ「とと姉ちゃん」が創刊した雑誌「あなたの暮らし」のモデルになった「暮らしの手帖(8-9月号)」を購入してみました。暮しの手帖 4世紀83号出版社/メーカー: 暮しの手帖社発売日: 2016/07/25メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を…

集中力に関する書籍はこれ一冊で十分!『精神科医が教える「集中力」のレッスン』

精神科医が教える集中力のレッスン作者: 西多昌規出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2014/09/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る はじめに 人に比べて集中力が無い。注意力が散漫になりがち。そんな人に読んでいただきたいのが本…

現状を変えたいなら『チーズはどこへ消えた?』は最適な一冊

チーズはどこへ消えた?作者: スペンサージョンソン,Spencer Johnson,門田美鈴出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2000/11/27メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 153回この商品を含むブログ (236件) を見る昔話題になった本ですが今更ながら読んでみました。 …

「成功者の告白」は起業する前に読んでおきたい1冊

成功者の告白 (講談社+α文庫)作者: 神田昌典出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/09/21メディア: 文庫購入: 25人 クリック: 172回この商品を含むブログ (62件) を見る著者の体験談に基づく起業すれば誰しも陥る様々な問題をストーリー仕立てで紹介していま…

瞑想を手軽に始めたいならマインドフルネス瞑想がオススメ

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門作者: 吉田昌生出版社/メーカー: WAVE出版発売日: 2015/01/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る吉田昌生著『マインドフルネス瞑想入門』(WAVE出版)の紹介です マイ…

独立・起業で失敗しないために

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術作者: マイケル・E.ガーバー,Michael E. Gerber,原田喜浩出版社/メーカー: 世界文化社発売日: 2003/05/01メディア: 単行本購入: 43人 クリック: 567回この商品を含むブログ (66件) を見る はじめに 起業を始…

必ず結果を出したいなら読むべき一冊

結果を出す人の「やる気」の技術 ”特訓”式モチベーション術 (角川oneテーマ21)作者: 齋藤孝出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/08/10メディア: 新書 クリック: 1回この商品を含むブログを見る齋藤孝書『結果を出す人の「や…

なりたい自分を引き寄せる!「人生は書くだけで動きだす」の感想

人生は「書くだけ」で動き出す作者: 潮凪洋介出版社/メーカー: 飛鳥新社発売日: 2014/11/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 潮凪洋介著『人生は書くだけで動きだす』(飛鳥新社)の読書感想です。 著者によれば書くだけで人生が変わると…

雰囲気抜群!夏にオススメのミステリー小説5選

はじめに 面白いミステリーの定義とは何か?考えてみるとそれは「キャラクター性」だったり「練りに練ったトリック」、「先の気になるストーリー」、「魅力的な謎」等の様々な要素がうまく融合したものではないでしょうか。 今回は数あるミステリー小説の中…

「分かりやすい表現」の技術

「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール (ブルーバックス)作者: 藤沢晃治出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/03/19メディア: 新書購入: 22人 クリック: 374回この商品を含むブログ (101件) を見る藤沢晃治著『分かりやすい表現の…

文章を書くすべての人に読んでほしい一冊。『分かりやすい文章の技術』を読んで

「分かりやすい文章」の技術―読み手を説得する18のテクニック (ブルーバックス)作者: 藤沢晃治出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/05/21メディア: 新書購入: 12人 クリック: 64回この商品を含むブログ (70件) を見る藤沢晃治著『分かりやすい文章の技術』…

『クラウド時代のタスク管理の技術』を読んで理想のタスク管理を実現する

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!作者: 佐々木正悟出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2011/11/25メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 180回この商品を含むブログ (27件) を見る『クラウド時代のタスク管理の技術』を読…

これで聞き上手になれる!『プロカウンセラーの聞く技術』

プロカウンセラーの聞く技術作者: 東山紘久出版社/メーカー: 創元社発売日: 2000/09メディア: 単行本購入: 36人 クリック: 214回この商品を含むブログ (120件) を見る東山紘久著『プロカウンセラーの聞く技術』(創元社)の読書感想です。臨床心理士として働…

『速さは全てを解決する』の読書感想

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術作者: 赤羽雄二出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2015/01/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (5件) を見る赤羽雄二著『速さは全てを解決する』(ダイヤモンド社)の読書感想です…

「頭がいい人」と言われる文章の書き方

「頭がいい人」と言われる文章の書き方──文章のうまい、ヘタはここで差がつく! (KAWADE夢新書)作者: 小泉十三と日本語倶楽部出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2005/03/23メディア: 新書購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (12件) を見る小泉…

読めば「長文を書く力」が必ず身につく!『原稿用紙10枚を書く力』

原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)作者: 齋藤孝出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2007/02/09メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 20回この商品を含むブログ (68件) を見る齋藤孝書、『原稿用紙10枚を書く力』(だいわ文庫)の読書メモです。 はじめに 原…

名無しさんの恐怖。『ようこそ、わが家へ』の読書感想

ようこそ、わが家へ (小学館文庫)作者: 池井戸潤出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/07/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (32件) を見る池井戸潤著『ようこそ、わが家へ』(小学館文庫)の読書感想です。本書は以前月9ドラマで放送していた『ようこそ…

駆け出しフリーライターにオススメしたい。『書いて稼ぐ技術』の読書感想

書いて稼ぐ技術 (平凡社新書)作者: 永江朗出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2009/11/14メディア: 新書購入: 1人 クリック: 38回この商品を含むブログ (26件) を見る永江朗書、『書いて稼ぐ技術』(平凡社新書)を読んでみた感想です。 書いて稼ぐには 「書い…

これで書くことに困らない!『書くことが思いつかない人のための文章教室』の読書感想

説明はいらない、記憶を描写せよ。 書くことが思いつかない人のための文章教室 (幻冬舎新書)作者: 近藤勝重出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2011/09/29メディア: 新書購入: 21人 クリック: 435回この商品を含むブログ (28件) を見る近藤勝重書、『書くことが…

『ボクの音楽武者修行』の読書感想

ボクの音楽武者修行 (新潮文庫)作者: 小澤征爾出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2002/11メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 92回この商品を含むブログ (128件) を見る小澤征爾書『ボクの音楽武者修行』(新潮文庫)の感想です。今や世界的に有名な指揮者であ…

東大・京大で1番読まれた本。『思考の整理学』を読んでみた感想

「思考」をwikipediaで調べると以下のようなことが書かれています。 思考(しこう、英: Thinking)は、考えや思いを巡らせる行動[1]であり、結論を導き出す[2]など何かしら一定の状態に達しようとする過程において、筋道や方法など模索する精神の活動である …

自分流読書術について

◆はじめに 忙しいと読書の時間を捻出するのってなかなか難しい。家では誘惑が多いし、大抵誘惑に負けてしまいます……。 そうなると自分の場合は通勤電車内の限られた時間を有効活用するしかないってことで読書するなら電車内の朝晩15分×2を読書タイムにしてま…

/* トップページ一覧表示 */