読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

na-kkun's life

システムエンジニア兼業でライターしてます。日々感じたこと。思ったことを書いていきたいと思います。たまに変なこと書きます。

「分かりやすい表現」の技術

読書・書評・感想

「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール (ブルーバックス)

「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール (ブルーバックス)

藤沢晃治著『分かりやすい表現の技術』(飛鳥新社)の読書感想です。

著者は世の中にあふれる「分かりにくい表現」に怒り心頭し、「分かりやすい表現」の法則、ルール・ブックのようなものがほしいと感じるようになったとのこと。
確かに巷では行先案内板やマニュアルなど一見しただけでは理解しがたい表現が実に多いことは実感しています。
著者が情報発信者の表現の品質管理技術をきちんと身につけてほしいがために整理したのが本書です。

本書ではケース別にどのように改善すれば分かりやすくなるか?「分かりやすい表現のルール」をそれぞれ導きだしています。

特に第4章の「分かりやすい表現」のルール・ブックでは、「分かりにくい」情報発信をしてしまうのを未然に防ぐための各種チェックポイントが用意されています。
チェックポイントをうまく活用することで「分かりやすい表現」で情報を発信するための助けとなることは間違いなさそうです。
「分かりやすい表現」を身につけるための参考書としてずっと手元に置いておきたいですね。

こんな人にオススメ!
・文章やデザイン関係の仕事に従事している方
・各種マニュアル作りの参考にしたい
・分かりやすい表現を身につけたい

/* トップページ一覧表示 */