読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

na-kkun's life

システムエンジニア兼業でライターしてます。日々感じたこと。思ったことを書いていきたいと思います。たまに変なこと書きます。

はてな記法を使ってるはてなブロガーは意外と少ない!?

雑記

f:id:mori_nao:20160831223803p:plain

今更ですが読者登録させていただいているホビヲさんのブログで当ブログが取り上げられていることに気づきました。拝読させていただいたところ大変興味深い記事でしたので紹介いたします。

www.hobiwo.com

はてなブロガーは何の編集モードを使用しているか?

この記事によれば87.5%のはてなブロガーが「見たままモード」を選択し、続いて「はてな記法モード」7.4%「Markdownモード」5.1%となっています。
はてな記法は使いやすいのでもっと利用率が高いと思っていましたが意外な数字ですね。
Markdownもかなり浸透しているイメージがあったのですが利用率が低い印象です。




はてな記法のメリット

ここではてな記法を愛用している身として、何が優れているか?そのメリットを紹介します。

なによりはてな記法のメリットはMarkDown記法をさらに簡単にした感じで非常に使いやすいことが挙げられます。ブログを書くのに時間を割けない人にはうってつけですね。
だいたい使っているはてな記法って見出し、引用とかある程度決まっているので、一度覚えてしまえば書くスピードは格段に上がります。

ある程度記法を覚えてしまえば下書きのみで修正も少なくて済みます。この圧倒的な手軽さで装飾が可能なのがはてな記法の最大のメリットではないでしょうか?

ブログを続けられるコツの一つとして、いつでもどこでも、手軽に書けることができる環境が何より大切だと思っています。その点はてな記法は苦もなく覚えられるのでその分、文章を書くことに専念できますね。
もし、MarkDownやHTMLの記法が面倒で集中力を削がれてしまうなんてことがあったらそれは非常にもったいないことです。

使いやすい、覚えやすい、結果時短になる!

結果はてな記法はこれにつきます。

はてな記法はこんな人にオススメ
  • 文章を書くことのみに集中したい
  • MarkDownやHTMLは面倒
  • ブログを書くのにそんなに時間を割けない

はてな記法のデメリット

はてな記法の名の通りはてなのプラットフォームでしか利用できない記法です。今後もはてなで続けていきたいなら検討の余地はおおいにあると思います。SEOを意識したり、見栄えを良くしたいなど凝ったことをやりたい人には向いていないかもしれませんね。
当ブログに関しては基本好きに書いてる雑多なブログなので、はてな記法でも十分です。

まとめ

当ブログを書くスタイルはスマホとPCでシームレスに同期できるSimplenoteを使ってはてな記法でブログを書いています。ズボラーな自分にはぴったりな方法ですw
あと以前紹介しましたが、MarkDownで凝ったブログ書きたい場合はAtomが圧倒的にオススメです。無料ですし、カスタマイズし放題なので。

www.morinao-freelan.com

以上。

/* トップページ一覧表示 */