na-kkun's life

Webディレクター兼エンジニア、テクニカルライターとして技術系記事を中心に企画・執筆活動をしています。たまに変なこと書きます。

【Python3】文字列の使い方まとめ

Pythonとは

Pythonはスプリクト型のプログラミング言語で、扱いやすく初心者向けと言われています。
TIOBE Softwareの「TIOBE Index for February 2017」で発表された2017年2月のプログラミング言語でもPythoneは5位となっており人気のあるプログラミング言語です。
TIOBE Index | TIOBE - The Software Quality Company

学習しやすいため、教育用にもPythonは使用されており、今後のプログラミング言語のスタンダードになりそうな予感です。

Pythonはバージョン違いのPython2とPython3があり、互換性が無いので学習を始めるには新しいバージョンであるPython3で始めるほうが良いでしょう。

Pythonは公式ドキュメントを読めば、導入から基礎までを学習することができます。
python japan http://www.python.jp/

今回基本をざっくりと学習してみました。

Hello World

まずは定番の”Hello World”

print('Hello World!!');

文字列操作

■文字列の連結

sWord1 = 'Hello '
sWord2 = 'World!!'
sWord3 = sWord1 + sWord2
print(sWord3);

<実行結果>

Hello World!!

■文字列を指定した回数連結する

sWord1 = 'Hello' * 5
print(sWord1);

<実行結果>

HelloHelloHelloHelloHello

■指定した位置の文字列を抽出する

sWord = ‘Python3’
print(sWord[0], sWord[2], sWord[5]);

<実行結果>

P t n

■文字列の開始位置と終了位置を指定する

使い方:文字列変数[開始位置:終了位置:ステップサイズ]

sWord = 'abcdefghijklmnopqrstuvwxyz'
# 5文字目取得する
print(sWord[5:]);

# 5文字目から10文字取得する
print(sWord[5:10]);

# 2文字ごと取得する
print(sWord[::2]);

<実行結果>

fghijklmnopqrstuvwxyz
fghij
acegikmoqsuwy

■文字列の長さを調べる(len)

sWord = 'Python3'
print(len(sWord));

<実行結果>

7

■文字列を大文字に変換する(upper)

sWord = 'Python3'
print(sWord.upper());

<実行結果>

PYTHON3

入門 Python 3

入門 Python 3

/* トップページ一覧表示 */