読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

na-kkun's life

Webディレクター兼テクニカルライターとして技術系記事を中心に企画・執筆活動をしています。たまに変なこと書きます。

フリーランス3ヶ月目の現状と今後の課題

f:id:mori_nao:20170402211643j:plain

はじめに

久しぶりの更新です。早いものでフリーランスのライターとしてスタートして3ヶ月が過ぎました。
3月は一週間くらい体調が優れず沈みがちでしたが、少しは満足のいく結果になったかな、と思います。

3ヶ月目の収入

収入は詳しくは書きませんが、3ヶ月目にして月の収入が大幅に増えて40万台も視野に入るようになりました。クラウドソーシング外の案件も着実に取得した結果と思いますが、フリーでこの収入はまだまだ少ないほうでしょう。

先月までは、美容系やエンタメ系、投資関連、資産運用などの案件も関わらせていただきましたが、3月は技術関連の専門記事のみに注力しました。

エンタメ系は向いてないってはっきりわかったので、これ以上関わるつもりはありません。

Webライターだけでは30万の収入を得るのは難しい

正直な疑問として、Webライターだけで30万以上稼げている人ってどれくらいいるのでしょうか?

3ヶ月間Webライターとしてやってきて、想像していた以上にしんどいお仕事だと実感しています。

1ヶ月目は文字単価1円ほどの仕事を中心に、朝早くから夜遅くまで働いて20万そこそこしかなりませんでした。

文字単価1円かそれ未満では30万稼ぐためには、よほど書くスピードが速かったり、要領がよくないと厳しいでしょう。(文字単価1円で30万以上稼げてる人っている?)

もうしんどいので文字単価1円の仕事はやりたくありません・・・。

3ヶ月目で変わったこと

単価の高い継続案件を数件持てたことで、少しは心に余裕が生まれたと思います。アプリで作業時間計測したら、時給ベースでも2,500〜4,500円ほどになりました。

余裕のある日は午前中買い物行ったり、午後は1時間運動したり、近くのカフェでまったりするなんてことができました。

1〜2ヶ月目はがむしゃらに働いていたから、カフェでまったりなんて発想自体なかった・・・

また、直接クライアントと打ち合わせを行ったり、エンジニアな仕事やディレクターとして、企画からお仕事をさせていただけることになりました。

その分仕事の幅が広がり、4月はさらに収入アップが見込めそうです。

今後の課題

今年は月の収入50万は目指したいので、現状に満足しないでさらに高単価の案件を取得していくつもりです。

また、メンタル面でも浮き沈みが激しいので、自己管理をもっと徹底したいですね。

/* トップページ一覧表示 */